ホーム » ガイドブックの注意書き通りのハプニングにびっくり

ガイドブックの注意書き通りのハプニングにびっくり

私は海外旅行に行く際に、複数のガイドブックを読みます。
その際におすすめの観光スポットや、おすすめのグルメなどを見るのももちろんですが、
観光客が立ち寄ったら危険な地域や、観光先で起こりやすい危険などもチェックしています。
イタリアに行った際ですが、ガイドブックに書いてあったのとほぼ同じことが起こりました。
イタリアはローマをはじめ観光地として有名ですが、あまり治安が良くないことでも有名です。
その為、観光地のいたるところに警察官が待機しています。
それだけ警官がいれば一見安全そうですが、ちょっと強引な客引きや犯罪とまではいかないような、
小さなハプニングは日常茶飯事です。私たちは女3人の個人旅行だったので、通常のパック旅行の時よりは、十分気を付けていたと思います。決して個人行動はせず、3人固まって行動していました。
周りの景色に目を奪われつつも注意して行動していましたが、
友達が前からきた紙袋を持った男性とぶつかってしいまいました。
男性は、その衝撃で紙袋を落として中のワインが割れてしまったと身振り手振りで騒いでいます。
私は一瞬びっくりしましたが、これガイドブックで読んだことある!と思い出しました。
気を付けて歩いていたので、男性が不自然にぶつかってきたのに気が付けたのもありますが、
とにかく自分たちは関係ないという態度でその場を立ち去りました。
日本でなら感じ悪いと思われるかもしれませんが、男性も追ってくる気配もありませんでした。
海外では周りに十分注意して、時に毅然とした態度が必要だと思いました。

語学留学のあるあるをまとめてみました